「若手社員奮闘記」とは

日々、活躍・奮闘する冨士ベークライト若手社員の手記をご覧下さい。

製品の良否を決める金型を設計しています


hirano1
製造1部工具課 平野 勇気 (ひらの ゆうき)
2019年入社
(工学部 機械システム工学科 卒業)


入社のきっかけと入社後の印象

 大学では機械系の学科で学んでいたため、就職先は製造業にしようと考えていました。大学内で合説が開催された際、鉄以外の分野で何かないかなと探していたら、プラスチック製品を製造している冨士ベークライトに出会い、興味を持ったことが入社のきっかけです。
入社直後は不安なことも多かったですが、先輩方が優しく分かるまで指導してくださり、雰囲気もとても良いので、そんな不安はすぐに解消されました。


仕事の内容hirano2

 私の所属している工具課は、金型(プラスチック製品の元になる金属製の型)を設計・製造している部署です。
私は現在、製品やマスキングジグ(製品の加工・塗装時に使う治工具のこと)の金型設計をしています。また、自分が設計する金型がどのように使われるのかを把握するため、現場と話し合いながら仕事を進めています。


苦労していること

 金型設計には基準やルールが多く、それらをなかなか覚えられず苦労しています。
また他部署とのやり取りの中で金型について聞かれた際、自分がわからないことだと即答が出来ず、相手に申し訳なく思います。解決策として、「まずは自分で考えて、それが間違いないか先輩に聞く」というサイクルを繰り返し、知識を増やすよう努力しています。


仕事のやりがいhirano3

 実際に自分が設計した金型によって、製品や治具が成形されて形となったときにやりがいを感じます。いろいろと苦労することが多い分、なんとか形にできた際にはすごく達成感があります。



今後の目標

 設計者として未熟でまだまだなのでしっかり経験を積み、皆から信頼されるようになりたいです。また自分で判断して、お客様と話を進めていくことができるように頑張りたいです。


趣味

 今はソフトテニスとスポーツ観戦が趣味ですが、他にも新しい趣味を見つけたいです。


就職活動中の学生へメッセージhirano4

 自分自身がやりたいと思っている業種だけでなく、様々な企業の話を聞き、見学してみてください。私も合同企業説明会で企業や業界への理解を深めることができました。
今、コロナウイルス感染拡大の影響で様々な行動が制限され大変だと思いますが、悔いのないよう頑張ってください。

安定した生産ができる製品開発を行っています


tanaka01
技術部開発課 田中 巧恭 (たなか こうすけ)
2019年入社
(工学部 電気電子システム学科 卒業)


入社のきっかけと入社後の印象

 子供の頃から自動車関係に興味が有り、地元でカーオーディオやパネルを製造している会社があるという話を聞き、面白そうだなと思ったのが最初のきっかけです。また、合同企業説明会で他社に比べ、無理な勧誘なく堂々としていたことも当社を志望した理由です。
内定後は、親睦会で先輩社員と接する機会があり、明るい方が多いなという印象を持っていました。入社後もその印象は変わらず、仕事と遊びのメリハリがしっかりとついている会社だと思いました。


仕事の内容tanaka03

 私が所属する開発課は、主に受注から量産開始までの開発品立上げを担当する部署です。
お客様の要望に沿うにはどのようにすれば良いか、量産開始までに検討を重ねて製品を作っています。
また、金型メーカーともやり取りを行い、お客様が求める形状のものを良い品質で、安定した生産が出来るように製品開発を行っています。


仕事のやりがい・嬉しかったこと

 お客様からの指定の納期よりも早くサンプルを提出した際に「ありがとうございます、助かります」と言葉を頂いたことや、私が開発に携わった製品が量産開始し、実際の車に取り付けられているのをニュースで見た時、「自分の机にあるサンプルが販売されたのか」と、何とも言えないやりがいを感じました。


苦労していること
tanaka02
 可能な限りお客様の求める製品を量産できるよう開発を行っていますが、中にはどうしても安定生産することが困難なものがあります。その時にどのようにお客様に製品仕様を変更して頂くか、互いに譲れる範囲で折り合いをつけることに難しさを感じています。


今後の目標

 お客様や金型メーカーとのやり取りの中で、分からない専門用語があるために判断を保留にすることがあります。そのような専門用語は先輩に尋ね、理解していくことで、自分自身で判断できることを増やし、お客様や同僚からも信頼されるよう成長したいです。
また仕事上、英語での渉外も行うので、英会話に接する環境を増して上達に努めていきます。


最近の出来事

 元々、バイク・カメラ・キャンプ等、アウトドアなことが好きですが、新型コロナウイルスの影響で外出しづらい日々が続いているため家でキャンプ飯を作っています。


行ってみたい所

 海外では、あまり有名ではない(安全な)国に行ってみたいです。国内では、日本一周ツーリングをやってみたいです。


就活中の学生さんへメッセージ
tanaka04
 人生で初めての就職活動で戸惑うことも多くあると思います。私も初めは何をしたら良いのか分からず何となく色々な企業の説明を聞き、面白そうだと感じた会社に入社しました。今となって思えばそれはそれで良かったのかなと思います。
現在、色々な製品開発をしていますが、失敗したらまた別の方法を考え、実行し、決定する、それの繰り返しです。就職活動も同様に考えると言うと語弊がありますが、そんな風に柔軟に考え、やりたい仕事を決めていけば良いのではないかと思います。
今後の活躍を期待しています。

資材の価格交渉をしています!

トップ
総務部資材課 水川 良介 (みずかわ りょうすけ)
2018年入社
(経営学部 経営学科 卒業)


入社のきっかけと入社後の印象

 矢掛町にいい会社があると紹介を受けたことでこの会社を知りました。会社説明会等で採用担当者や若手社員が楽しそうに会社や製品のことを話していて、「この会社に入社できたら、自分も同じように誇りを持って働く事ができる」と考えた事が入社のきっかけです。
 入社してすぐは右も左も分からず不安でしたが、先輩方に分からない事や疑問に思った事を尋ねても、嫌な顔一つせず、分かるまで教えてくれて、思いやりのある会社だと感じました。

仕事の内容仕事風景1

 資材課で取引先との調整や価格交渉、海外工場との貿易業務を行っています。取引先との調整・交渉とは、納期調整やコストダウンなどです。貿易業務については、海外工場への物の手配、生産・開発スケジュールが止まらないよう調整をしています。依頼を受けるものはほとんど緊急の案件が多いので大変です。

嬉しかったこと・困っていること

 嬉しかったことは、取引先との価格交渉において、大きな額のコストダウンができたことです。課内からも褒められ、会社に貢献できたことを実感できました。
 困っていることは、海外工場とのやり取りです。現地の方とメールでやり取りをしていますが、言語の壁があり、本当に伝わっているのか、認識は正しいのか不安に思うことがあります。

頑張っていること仕事風景2

 取引先との関係づくりを頑張っています。取引先との交渉では、その場限りではなく、次の取引にも繋げるために、伝え方や言葉遣いに気を付け、良好な関係を築けるよう心がけています。また、資材の調達においては、適正な価格を十分に調査し、高い買い物とならないよう価格交渉に取り組んでいます。

今後の目標

 現在、海外工場との貿易業務は、中国大連工場向け輸出を担当しています。海外工場はタイとベトナムにもあるので、その貿易業務へも挑戦してみたいです。

最近の出来事

 いつの間にか電話をする際、緊張しなくなりました。1年前は、電話を取るたびに緊張していたので、成長したなと思います。

趣味

 ラーメンの食べ歩きです。
週末には色々なお店を巡り、美味しいラーメン屋を開拓しています。

行ってみたい所

エンド スペインのバルセロナに行ってみたいです。本社の商談室に飾られている「サグラダファミリア」の絵を見るたびに、いつ完成するのかな、自分の目で見てみたいな、と思ってしまいます。

就活中の学生さんへメッセージ

 何事も視野を狭めず、色々なことを見て、体験してください。経験は、あなたの財産になります。

雰囲気の良い会社です!

130ono1
技術部開発課 小野 真 (おの まこと)
2016年入社
(情報系工学研究科 機械情報システム工学専攻 修了)


入社のきっかけと入社後の印象

 学生時代に岡山県内の製造業の会社を探すため、企業調査をしていたところ、卒業生が働いていることを知り、工場見学に参加しました。その際に、成形から加飾、組立・出荷までの一連の流れを見て、様々な内容にチャレンジできる点に魅力を感じ、入社しました。
 入社したばかりの頃は、人の名前や工場内の場所を覚えるのに苦労をしましたが、先輩方が気さくに声をかけて下さり、雰囲気の良い会社だと感じました。


仕事の内容
160ono2
 開発課でカーナビ、カーオーディオ関係の製品を安定して生産できるように、お客様と打ち合わせをしたり、様々な部署と連携や調整を行っています。お客様から図面・データを頂いて、金型が作れるか検討し、成形・加飾・組立を行い、生産がしづらいところがあれば修正・改善を行っています。







頑張っていること
250ono3
 「日程管理」と「報連相」を意識して納期に遅れないように取り組んでいます。お客様が要求する納期に対して、どのような計画を立てれば実現できるか、社内やメーカーへの調整はどのようにすればよいか、事前に計画できるように頑張っています。  また、日程管理を習慣づけにすることで、何が必要なのか、誰に伝えておかないといけないのか明確になる為、常に先を見通しながら業務に取り組んでいます。





嬉しかったこと

 自分が担当している製品についてお客様とやりとりを繰り返していく中で、最初は「確認します」と言うことが多かったのですが、お客様のご要望に必ず応えたいという姿勢が、徐々にお客様へ伝わり信用してもらえることが多くなった時は嬉しく思います。また、問い合わせに対して、少しずつ答えられるようになってくるとお客様とも気兼ねなく話すことができ、やりがいを感じます。


今後の目標

 製品の外観不良など不具合発生時、実状(原因)や対策案を即答できないため、幅広い知識を身につけて直ぐに回答できるようになりたいです。また、お客様の求めている内容に対して、実現可否や別の案なども提案できるようになりたいです。


趣味

 休日は友人や同僚と大好きな釣りをしてリフレッシュしています。


就活中の学生さんへのメッセージ
230ono4-2
 学生時代で学んでいることを会社に入ってそのまま活かせることは少ないと思います。そのため、物事を学ぶときに、「なぜこうなるのか」といった原因や、「何のために」といった目的をしっかり捉える力を付けておけば、将来的にどの会社へ入ったとしても本質を見抜く力が発揮できると思います。また、仕事をしていく上でコミュニケーション能力もとても大切なので、今のうちにしっかり磨いておきましょう。





カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
検索フォーム
最新記事
カテゴリ